Blog

WordPressで大失敗

失敗
アフィリエイトの収入増加のために、最近PPC広告の出稿に手を出しはじめました。
googleやyahooの検索結果の横に表示されているあの広告です。

やっぱり広告の効果はすさまじく、1日数件だったアクセス数がいきなり100件を超えるようになりました。
なので、購入率が1%の商材であれば、毎日1つ売れていく計算です。

もちろん広告費用がかかりますので、赤字にならないよう、広告費の設定には注意が必要です。
計算自体は単純で、購入率が1%の商品を100回表示すれば、1回の購入が見込めると考えると
アフィリエイトで得られる金額から、欲しい利益を引いて100で割れば、1回の表示にかけられる広告費が計算できます。

で、初めたまでは良かったのですが、記事をwordpressで作って、大きなミスをしてしまったので、
自戒の念も込めて、共有しておこうと思います。

つい昨日のことです。あるアフィリエイト記事を作成して、広告を出稿して、アクセスも順調に伸びて行きました。
よしよしと思って見ていたのですが、PPCの広告キーワードと本文に少し違和感がある気がしました。

広告のクリック率は良いのですが、アフィリエイトのリンク先に飛ぶ率が若干悪いようです。

もっと効率を上げるために、PPC広告でのアクセスキーワードを確認して、記事内の文言を少し変更してみました。

するとどうでしょう?
サイトの閲覧数は上がっているのに、リンク先に全く飛ばなくなってしまいました。
閲覧数があがったのに、アフィリのリンク先に行かない!!
その広告でアクセスされるキーワードを元に、文章を更新したので、アフィリリンクだって、
押されて良いはずです。

しまった、文言の変更を間違ったんだ!
PV数が上がってもコンバージョンが下がっては、意味がありません。

広告を出稿しているので、1クリックごとに、課金が発生します。
私は急いで、元の文言に戻しました。

これで、元に戻る・・・
と安心したのも、つかの間、全く戻りません!!!

なんと、リンク先に飛ばなくなったままなんです!

なにごと???

さっきも書きましたが広告を出稿しているので、1クリックごとに、課金が発生します。
どんどん、利益が減り、ついに赤字になりそうな勢いです。

なんでこんなことになってしまったかと言うと、私はもっぱらテキスト派だったのですが、今回、久しぶりにビジュアルエディタを使ったことが原因でした。

このビジュアルエディタというやつは、なんと、切り替えた瞬間に、HTMLのソースを変換してしまうんです!
今回、記事に埋め込んだ画像にアフィリエイトタグを貼り付けたのですが、そのリンク先が、エディタのモードを切り替えた瞬間に、切り替わっていたんです!

見た目には全く変わらないので、しばらく気づくことができませんでした。

あなたはwordpressで記事を書く場合、テキストエディタを使いますか?
それともビジュアルエディタを使いますか?

私はもう断然、テキストエディタ派です。
ビジュアルエディタは画像を貼り付けるのには、良いのですが、1ページで表示できる文字数が少なくなってしまうので、もともと、あんまり好きじゃなかったんです。 

ですが、今回のことで、全く信用できない奴になりました。

あなたもwordpressのエディタモード切り替えにはくれぐれもご注意ください。

ちなみに、私が提携しているASPの一覧も公開しています。
PPC広告を出しても儲かる案件も結構ありますので、是非登録を検討してみてください。

うまくいくと、ホントに放置で稼げるようになりますよ。
提携ASP一覧



Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Return Top